株式会社ベリングハムハーバーマネージメント
マリーナを核とした賑わいと遊びの提案
>>Home >>事業概要 >>関連機器 施工・販売 >>浮き桟橋

>>「3.マリーナ関連機器 施工・販売」に戻る Return to 3.Eqipment

 コンクリート製浮き桟橋 Concreat Pontoon

 世界で最も愛されている浮き桟橋です。 特に北中米やオセアニア地区ではNo1のシェアを誇り、50年以上の歴史があります。
 
 重量感と安定感があるコンクリート製フロートと波の衝撃をソフトに吸収するウェイラー構造です。  木製のデッキ材を使用していないため、張替え等のランニングコストを必要としません。
 
 その活躍の場は、マリーナばかりでなく、フェリーターミナルやゴルフ場まで幅広く採用されております。
一般的なマリーナの使用例
フェリー乗場での摘要
浮きグリーン

 セパレートタイプ浮き桟橋 Seprate Pontoon

 コンクリート製ばかりでなく、セパレートタイプも取扱っており、ヨーロッパでは最も愛用されているシステムの一つです。
 
 耐食性の優れたアルミ合金製のフレームに、発泡スチロール充填のフロートを採用しており、軽量で取扱いが容易な商品です。  フロートの双胴配置により、安定感を高めております。
>>「3.マリーナ関連機器 施工・販売」に戻る Return to 3.Eqipment

Copy right 2010 : Bellingham Harbor Management Co.,Ltd.